ものがたりが始まる

成瀬望の「八百屋barものがたり」と鹿野暮らし通信

8月28日(日)まーしゃとたけっし〜さんに会う。地軸の傾きとモラトリアム・サミット誕生!

8月28日(日)

昨夜2時前に寝たのに、朝5時半起床。
エナジーが満ち溢れてる。
興奮を収めるように、8時過ぎまで淀川を散歩する。

いとこにもらった本「愛だ!上山棚田団」協創LLP 吉備人出版 
を読了。
時代はいなかへ向かっている。かも。

昼から、友人まーしゃと梅田、中崎町のカフェで会う。
今回の鳥取のことをまとめて話す。
途中で、西日本最大の読書会主催者だという、
同い年のたけっし〜さんが来る。
1000人ぐらい会員がいるのだとか。

ノマド、地方、コミュニティ、自然、馬、3人で話す。
2人に鳥取に興味をもってもらえた。
話してる途中、店にいた見ず知らずの若い女性に
話しかけられて、いっしょに会話。
鳥取に注目させる。

鳥取で「モラトリアム・サミット」なるイベントを
ひらこうという話が出てくる。

「地軸、鳥取に傾いてるから」
気がつくと、何回も言いまくってた。

夜、ゴルゴに送る福島キャンプ感想の原稿を
書きながら、急速に眠くなり、23時前に布団。




.